(なが)らえし使(つかい) リワト=エナ》

カード名永らえし使 リワト=エナ[ナガラエシツカイリワトエナ]
カードタイプルリグルリグタイプタウィル
レベル5リミット15グロウコスト無(0)
【常】:対戦相手のターンの間、対戦相手のルリグのリミットは1減る。
【自】:あなたのアタックフェイズ開始時、あなたの場に
白の<天使>のシグニがある場合、対戦相手のシグニ1体を手札に戻す。
赤の<天使>がある場合、対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。
青の<天使>がある場合、対戦相手は手札を1枚捨てる。
緑の<天使>がある場合、あなたのデッキの一番上のカードをエナゾーンに置く。
黒の<天使>がある場合、あなたのトラッシュからシグニ1枚を手札に加える。

 アンロックドセレクターで登場したレベル5・無色タウィルルリグ

  • レベル1以上の<タウィル>単体のルリグでは唯一、カード名にレベルを表すスウェーデン語の数詞が付かない。またフレーバーテキストの喋り方も他のタウィル及びリワトとは異なっている。
    イラストは《遠かりし使 リワト=フィーラ》と同じように差分があり、リワトが「かしこま!」のポーズを取っている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:常時能力で対戦相手のルリグのリミットが1減った結果、対戦相手のシグニのレベルがリミットを超過した場合、どうなりますか?
A:対戦相手のターンに入ったときに、リミットが1減りリミットを超過した場合、その時点で対戦相手はシグニを1体選んでトラッシュに置きます。

Q:使用タイミングがアタックフェイズのアーツで天使のシグニをバニッシュすることで、この自動能力の発動を防ぐことはできますか?
A:いいえ、できません。アタックフェイズの手順としましてアタックフェイズ開始時の能力がトリガーして発動し、効果が処理されます。他に発動する能力がなければ次にターン側のプレイヤーがアーツ使用ステップ中にアーツを使用できます。そして次に非ターン側のプレイヤーがアーツを使用できます。

Q:自分の場に複数の色の<天使>がある場合、処理する順番は選べますか?
A:いいえ、上から順番に処理を行います。白と赤と青の<天使>がある場合、白、赤、青の順番で行います。それ以外の順番での処理はできません。

Q:自分の場に白の<天使>が3体ある場合、白の効果を3回発動して対戦相手のシグニを3体戻せますか?
A:いいえ、できません。この効果は、それぞれの色の<天使>があるかないかのみを確認し、何体あるかは影響しません。白の<天使>が何体あっても、1回の発動で手札に戻せる対戦相手のシグニは1体のみとなります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-22 (木) 15:58:12 (263d)