運命(うんめい)左糸(ひだりいと) クロト》

カード名運命の左糸 クロト[ウンメイノヒダリイトクロト]
カードタイプシグニクラス精像:天使
レベル3パワー8000限定条件タマ限定
【クロス】《運命の右糸 ラケシス》の左
【出】:カード名1つを宣言する。あなたのデッキの上からカードを5枚公開する。その中から宣言したカード1枚を手札に加え、残りを好きな順番でデッキの一番下に置く。
【クロス常】:このシグニが【ヘブン】したとき、あなたは[白][白]を支払ってもよい。そうした場合、あなたのルリグトラッシュから白のアーツ1枚をルリグデッキに加える。
【ライフバースト】:どちらか1つを選ぶ。①カードを1枚引く。②【エナチャージ1】

 ディストラクテッドセレクターで登場したレベル3・精像天使タマ限定のシグニ

 クロスシグニのうちの一枚ではあるが、このカードは「クロス条件を満たすシグニを場合によっては入れない」構築もされる。
 ヘブン能力ではエナこそかかるもののの使用済みアーツを回収出来、防御アーツを適宜回収して利用すれば場合によっては《スピリット・サルベージ》などを採用するよりも生き延びることができる。メインデッキカードのみでアーツを回収できるという点では実に貴重なカードである。

 ヘブン能力だけを見ても優秀なシグニではあるが、実際はそれよりも出現時能力を目当てとして投入される。
 その出現時能力は「メインデッキの上から5枚にあるカード名を予測して当たれば回収」できるといったものである。メインデッキ上から5枚の中を当てないといけないという苦しいものではあるが、そもそも【タマ】は優秀なサーチや山札の上から3枚を把握できる《モダン・バウンダリー》を擁するためデッキ内容の把握はお手のものであり、ハズレた場合は《ゲット・インデックス》エナゾーンに送りつつ手札を増やしたり《泡沫の巫女 タマ》でやり直しをすれば良い。とりあえず欲しいカードを宣言して、回収できればラッキーと言った運用もできるだろう。

 また、ライフバーストドローエナチャージを選択できる汎用性の高いもので扱いやすい。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:《運命の左糸 クロト》を出したとき、自分のデッキが4枚以下の場合はどうなりますか?
A:その場合は、出現時能力でカード名を宣言した後、4枚以下のそのデッキを全て公開し、効果を処理します。残りは好きな順番でデッキの一番下に置かれ、効果を処理した後でデッキが残っているならリフレッシュは行われません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-06 (日) 00:25:03 (469d)