隠密(おんみつ)十勇(じゅうゆう) サイゾウ》

カード名隠密の十勇 サイゾウ[オンミツノジュウユウサイゾウ]
カードタイプシグニクラス精像:武勇
レベル3パワー7000限定条件-
【自】:場にあるこのシグニの上に[ライズ]を持つシグニが置かれたとき、ターン終了時まで、そのシグニは「バニッシュされない。」を得る。
【自】:このシグニがバニッシュされたとき、あなたのデッキの上からカードを4枚見る。その中から[ライズ]を持つシグニ1枚を探して公開し手札に加え、残りを好きな順番でデッキの一番下に置く。
【ライフバースト】:どちらか1つを選ぶ。①カードを1枚引く。②【エナチャージ1】

 ディサイデッドセレクターで登場したレベル3・精像武勇シグニ

 ライズ元になればバニッシュ耐性を付与し、バニッシュされてもカードを引いてくる。
 相手からすると「倒したいが下手にバニッシュはしたくない」という厄介なシグニになるだろう。
 とはいえやはりこのシグニの真骨頂はライズへのバニッシュ耐性。《無二の征服 アレクサンド》《竜将の独眼 ダテマサ》と違い場に残ることはないため隙のない盤面を作れる。
 パワーが0でもバニッシュされることはないため《武装の全知 ギルガメジ》《矜持の豪魔 オダノブ》など強力なライズの後押しに使える。

  • 霧隠才蔵は講談『真田十勇士』に登場する伊賀忍者。播磨国(現在の兵庫県南西部)で山賊に身をやつしていた所を甲賀忍者の猿飛佐助に出会い、共に真田幸村へ仕官して十勇士に名を連ねた。大坂夏の陣では他の十勇士らと奮戦して徳川勢を苦戦に追いやり、豊臣秀頼の脱出を支援したとされている。

収録パック等

FAQ

Q:このシグニの上に《ライズ》を持つシグニが置かれて自動能力が発動した後、さらにその上に《ライズ》を持つシグニが置かれた場合、この能力は発動しますか?
A:すでにシグニの下に置かれているので、場にあるこのシグニの上に置かれたとしては扱われません。よって、この能力は発動しません。

Q:自分のデッキが4枚以下のときに下段自動能力を発動した場合はどうなりますか?
A:デッキの上からカードを4枚見る際に、4枚以下の残りすべてを見て効果を処理します。残りは好きな順番でデッキに戻され、リフレッシュは行われません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-07 (火) 08:56:25 (862d)