因果応報(スーパーノヴァ)

カード名因果応報[スーパーノヴァ]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト緑(6)・無(12)使用タイミング【メインフェイズ】
このアーツを使用するためのコストはあなたのルリグのレベル1につき、[無]コストが2減る。
対戦相手のエナゾーンにあるすべての、白、赤、青、緑、黒のカードと対戦相手の場にあるすべてのシグニをトラッシュに置く。あなたのルリグが<緑子>の場合、追加で対戦相手のエナゾーンにあるすべてのカードをトラッシュに置く。

 ディストラクテッドセレクターで登場したアーツ

 自身の能力コストは減るが、合計エナ18という現在のカードプールで最大級に重いコストが記載されているカード
 緑子使用すれば《大器晩成》と同等の効果を発揮するが、それ以外のルリグタイプ使用すると、対戦相手エナゾーンカードトラッシュに送る範囲の減った《大器晩成》となる。
 それでも、対戦相手のエナゾーンにマルチエナが大量にある場面は少なく、使用後は相手はまともに防御アーツを使うことはできにくくなるだろう。

 また、ルリグレベルが高ければ高いほど無色コストが2つ分ずつ軽くなり、レベル4までグロウすれば合計エナ10で使用できるようになる。逆に低いレベル使用する場合、《大器晩成》より重くなってしまうというのが特徴。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:自分のルリグのレベルが5のとき、《因果応報》を使用するためのコストはどうなりますか?
A:ルリグのレベルが5ですので、《無》コストが10減ります。《無》×2、《緑》×6で使用できます。

Q:こちらのエナゾーンに《不可解な誇超 コンテンポラ》があります。対戦相手のルリグは<緑子>で、《因果応報》を使用されました。《因果応報》でエナゾーンから《不可解な誇超 コンテンポラ》がトラッシュに置かれた後、エナゾーンのすべてのカードがトラッシュに置かれる前にマルチエナのカードで《緑》を支払い、《不可解な誇超 コンテンポラ》を手札に戻せますか?
A:いいえ、できません。対戦相手の効果によって《不可解な誇超 コンテンポラ》がエナゾーンからトラッシュに置かれたとき、常時能力がトリガーしますが、発動するのは《因果応報》の効果をすべて処理した後となります。《因果応報》の効果を処理後、エナゾーンのすべてのカードがトラッシュに置かれていますので、《緑》を支払うことができません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-01 (木) 17:25:34 (624d)