一蓮托生(アウトオブチョイス)

カード名一蓮托生[アウトオブチョイス]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト緑(1)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
以下の2つから1つを選ぶ。
,△覆燭離妊奪からカードを2枚まで探してエナゾーンに置く。その後、デッキをシャッフルする。
△△覆燭離┘淵勝璽鵑ら対戦相手の選んだシグニ1枚を場に出す。(ルールや効果によって場に出すことのできないシグニが選ばれた場合、何も起きない)

 ウィクロスマガジン Vol.3付録で登場したアーツ

 エナ1つで使用でき、2つのモードを持つ。
 基本的には1つ目のモードで任意のカードをエナゾーンに置き、回収目的やエナゾーンでの効果発揮を狙う。
 例えば《幻獣神 オサキ》を2枚エナゾーンに置き、《幻獣 コサキ》の効果でトラッシュに置くことで緑エナを5エナ分補充が可能となる。

 2つ目のモードは相手が出したいシグニを選べるため、マルチエナレベルが足りないシグニを選択されてしまう危険性がある。
 最低限の壁が欲しいときの緊急手段としてのみ考えるべきだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ルールや効果によって場に出すことのできないシグニ、とはどのようなシグニですか?
A:それを出すことでレベルやリミットを超過してしまうシグニは、選ばれても場に出ることなく効果が終了します。また、場にクロス状態のシグニがないときの《罠砲 タイマーボム》など、能力によって新たに場に出せなくなっているシグニを選ばれた場合も、場に出ることなく効果が終了します。

Q:△慮果を選んだ場合、対戦相手に選ばれたシグニをどのシグニゾーンに出すかはどちらが決めますか?
A:《一蓮托生》を使用したプレイヤーが、どのシグニゾーンに出すかを決めて場に出します。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-15 (土) 21:10:14 (577d)