一途(いちず)帰蝶(きちょう) ノヒメ》

カード名一途の帰蝶 ノヒメ[イチズノキチョウノヒメ]
カードタイプシグニクラス精像:武勇
レベル1パワー2000限定条件リル限定
【自】:場にあるこのシグニの上に[ライズ]を持つシグニが置かれたとき、カードを1枚引く。
【ライフバースト】:カードを1枚引く。

 インサイテッドセレクターで登場したレベル1・精像武勇・リル限定のシグニ

 ライズの欠点であるカード損失を即座に回収できる優秀なカード。
 武勇であるためあらゆるレベルライズを狙え、ライズを軸とする【リル】ならば序盤から終盤まで腐ることは無いだろう。
 これの上に《勝利の円卓 アルスラ》を出して2枚ドローするのは序盤の理想的な動き。
 ただし1ターン目に出しっぱなしにしてもほぼ確実に相手に処理されてしまうため、レベル1にも関わらずライズできないターンは出しにくい欠点がある。
 《混成の怪物 フンババ》など初手からライズできるシグニとも組み合わせていきたい。

  • 濃姫(1535年〜没年不詳)は美濃国(現在の岐阜県南部)の戦国武将・斎藤道三の娘で織田信長の正室。本名は帰蝶(きちょう)で、美濃国の出身なので「濃姫」と呼ばれていたとされる。
     長らく敵対していた織田家と斎藤家の和睦に際して信長の妻となり、夫婦仲は良好であったと言われている。晩年については不明な点が多く、本能寺の変で信長と運命を共にしたとする説や江戸時代初期まで存命であったとする説がある。
  • ウィクロスマガジンVol.7で開催された「第1回Lostorageシグニ総選挙」ではエントリー一覧に誤って《幻怪姫 ヌラリ》の画像が使われていたため、Vol.8の結果発表でお詫びを兼ねたショートストーリー「ごめんなさいノヒメちゃん!」(Illust:煎茶)が掲載された。ちなみに順位はノヒメが35位、ヌラリが24位であった。

関連カード

野球カード(WX18-BB16)の内野守備陣

収録パック等

FAQ

Q:このシグニの上に《ライズ》を持つシグニが置かれてカードを引いた後、さらにその上に《ライズ》を持つシグニが置かれた場合、この能力は発動しますか?
A:いいえ、場にあるこのシグニの上に置かれたわけではありませんので発動しません。

Q:《グレイブ・ラッシュ》によって場に出た《一途の帰蝶 ノヒメ》にシグニがライズしました。ライズされた時の自動能力は発動しますか?また、ターン終了時に、この《一途の帰蝶 ノヒメ》またはライズしたシグニはトラッシュに置かれますか?
A: 能力を失っていますので、自動能力は発動しません。
シグニの下にあるカードは以前(編注:「依然」が正しいと思われる)としてシグニですが、レベルやリミットの参照に含まれませんし、シグニに対する効果の影響も受けませんので、《グレイブ・ラッシュ》によって場に出た《一途の帰蝶 ノヒメ》およびそれにライズしたシグニをターン終了時に場からトラッシュに置くことはありません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-02 (土) 20:01:21 (593d)