《レインボーアート》

カード名レインボーアート[レインボーアート]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト赤(1)・青(1)・緑(1)・無(1)使用タイミング【メインフェイズ】
あなたのトラッシュからシグニ1枚とスペル1枚を手札に加える。その後、この方法で手札に加えたカード1枚につき、そのカードに含まれる色1つを選択する。
選択した色に赤を含む場合、対戦相手のパワー10000以下のシグニ1体をバニッシュする。緑を含む場合、対戦相手のパワー12000以上のシグニ1体をバニッシュする。青を含む場合、あなたはカードを1枚引く。

 カードゲーマーVol.20付録で登場した無色アーツ

 拘束が厳しい上、高いコストを支払う必要があるが、手札を2枚増やせて、回収したカードのによっては更なるアドバンテージを得られる。
 ただし//の3色をすべて採用しているようなデッキはほとんど存在せず、また採用していたとしても都合よくトラッシュに使いたい効果の色のカードが落ちているとも限らない。
 使用する際にも回収するカードを優先するか、回収したカードのによる効果を優先するかで悩ましく思うことだろう。
 実際に採用するならば2色を採用して、残りの1色のエナコストはマルチエナ持ちのカードで支払い、回収時の効果も残り1色は無いものとして考えることになるか、残り1色の汎用性の高いカードを少数枚程度で入れておくくらいだろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:「この方法で手札に加えたカード1枚につき、そのカードに含まれる1つを選択する」とはどういうことですか?
A:《レインボーアート》は、手札に加えたカードによって使用出来る効果が変化します。例えばシグニスペル手札に加えた場合、対戦相手パワー10000以下のシグニバニッシュした後、カードを1枚引きます。

Q:無色カード(サーバント等)を手札に加えることは出来ますか?仮に可能な場合、後半の効果使用することは出来ますか?
A:無色カード手札に加えることは出来ますが、そのカードを持たないため、後半の効果使用することは出来ません。

Q:無色スペルと、シグニ手札に加えました。を2回選択して、「を含む場合〜」の効果を2回使用することはできますか?
A:いいえ、同じを2回選択して効果を2回使用することはできません。また、手札に加えたカードそれぞれに含まれるを選択するので、を持たない「無色」のカードを選択すること自体が行えず、1つを選択するだけとなります。

Q:トラッシュスペルが無く、シグニしかない場合、シグニ1枚を手札に加え、そのシグニに対応した効果使用することは出来ますか?
A:はい、トラッシュシグニしかない状況で、シグニ1枚を手札に加え、そのシグニに対応した効果使用することは可能です。

Q:トラッシュスペルが無い場合、シグニ2枚を手札に加えることは可能ですか?
A:いいえ、シグニ及びスペルどちらも1枚づつしか手札に加える事が出来ません。トラッシュスペルが無い場合でも、シグニ2枚を手札に加えることは出来ません。

Q:マルチエナを持つ無色カード手札に加えた場合、それを好きなを持つカードとして扱い、後半の効果を選んで使用することは出来ますか?
A:いいえ、マルチエナの有無に関わらず、カードの右上に記載されたアイコンを参照します。マルチエナを持つ無色カードをすべてのを持つカードして扱うことは出来ません。

Q:《レインボーアート》のコストとして支払われエナゾーンに置かれたカード手札に加えることは出来ますか?
A:はい、手札に加えるカードの選択は、コストの支払いの後に行われますので、コストとして支払われ、トラッシュに置かれたカードを選択して手札手札に加えることは可能です。

Q:バニッシュするシグニの選択は、どのタイミングで行うのですか?
A:トラッシュからカード手札に加え、それらに含まれるを選択した後、バニッシュするシグニを選びます。

Q:対戦相手《博愛の集束 サニエル》《犠牲の微笑 キュアエル》があり、それぞれのパワー常時能力によって5000と12000です。この2体を《レインボーアート》の効果によってバニッシュすることは出来ますか?
A:いいえ、《レインボーアート》の後半の効果は、の順番で解決されます。この場合、先に【赤】効果によって《博愛の集束 サニエル》バニッシュされた事によって《犠牲の微笑 キュアエル》パワーは8000となります。結果、【緑】効果バニッシュすることは出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-28 (金) 17:16:46 (751d)