《ラッキーガード》

カード名ラッキーガード[ラッキーガード]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト無(1)使用タイミング【スペルカットイン】
ターン終了時まで、あなたのシグニ1体は「バニッシュされない。」を得る。

 ビギニングセレクターで登場した無色アーツ

 バニッシュを目的としたスペルに対して使用したいが、《焦土の代償》のように複数をバニッシュするスペル使用される可能性を鑑みると基本的には効果そのもの打ち消すことができる《アンチ・スペル》の方がいい。
 しかしこのカード使用すればとりあえずそのターン中指定したシグニバトルでさえバニッシュされなくなるのがミソである。

 とりあえず適当なスペル使用されたときに使用すればバウンスや直接トラッシュに送られるなどされないかぎりは確実に1ターン残る。
 これはスペル1つの効果を打ち消すだけの《アンチ・スペル》には出来ない動きであるといえる。
 他、《堕絡》など別途効果でアドバンテージを消費する必要があるバニッシュスペルに対してはその消費も無効にしてしまう《アンチ・スペル》よりもこちらの方が優秀であるといえる。

 ただ選んだ1体以外は守れない上にバニッシュ以外はしっかりくらう上、対戦相手スペル以外のバニッシュ手段がある場合そもそもこのカードを使わせてもらえない可能性もある。
 無色アーツであるが故に《幻水 カレイラ》等のコストに使うこともできない為、採用は想定される状況をしっかり考えた上で行いたい。

収録パック等

FAQ

Q:《ラッキーガード》の効果を受けたシグニがマイナス修正を受けてパワーがマイナスになった場合、どうなりますか?
A:「パワーの値が0以下になったシグニバニッシュされる」というルール上の処理が《ラッキーガード》の効果によって無視されます。パワー0以下の状態でに残ります。

Q:《贖罪の対火》使用に対応して《ラッキーガード》を使用されました。ルリグダブルクラッシュを付与することは可能ですか?
A:はい、可能です。この場合バニッシュは出来ませんが、選択したシグニが不在となってはいないため、《贖罪の対火》効果は立ち消えにはならず、可能な限り効果を解決させ、ルリグダブルクラッシュが付与されます。

Q:《龍鳳の排炎》使用に対応して《ラッキーガード》を使用されました。対戦相手エナゾーンからカード1枚をトラッシュに置くことは可能ですか?
A:いいえ、出来ません。「バニッシュする。そうした場合〜」とあるため、《ラッキーガード》の効果によってバニッシュ出来なかった場合、エナゾーンにあるカードトラッシュに置く事も出来ません。

Q:《ラッキーガード》の効果によって「バニッシュされない」を得た状態の《羅植 カーノ》パワーが15000以上になった場合、どのように処理されますか?
A:この場合、《羅植 カーノ》常時能力発動し、《羅植 カーノ》自身と対戦相手シグニ1体をバニッシュしますが、《羅植 カーノ》は《ラッキーガード》によってバニッシュされないため、対戦相手シグニのみバニッシュされます。《羅植 カーノ》常時能力は以前として発動条件を満たした状態であるため、別の対戦相手シグニバニッシュすることが出来、結果対戦相手シグニを全てバニッシュします。

Q:上記の質問にある《羅植 カーノ》対戦相手シグニを全てバニッシュした後は、どのようにゲームを進行させればよいですか?
A:この場合、《羅植 カーノ》常時能力を省略し、ゲームを進行させます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-02 (金) 22:09:36 (566d)