《ミルルン・ティコ》

カード名ミルルン・ティコ[ミルルンティコ]
カードタイプルリグルリグタイプミルルン
レベル5リミット12グロウコスト青(3)
【グロウ】あなたの場のルリグがカード名に《ミルルン》を含む
【常】:対戦相手はスペルを使用できない。
【起】エクシード1:あなたのデッキの上からカードを5枚見る。その中から好きな枚数を好きな順番でデッキの一番下に置き、残りを好きな順番でデッキの一番上に戻す。
【起】エクシード2:対戦相手のトラッシュからスペル1枚を、あなたの手札にあるかのようにコストを支払わずに限定条件を無視して使用してもよい。

 ビギニングセレクターで登場したレベル5・ミルルンルリグ

 対戦相手スペル使用を封じる常時能力と、デッキ上から 5枚まで見てデッキの一番上と下に好きなように戻す起動能力対戦相手トラッシュからスペルコスト限定条件を無視して使用する起動能力を持つ。

 1つ目の能力対戦相手スペル使用を封じるという至って単純な常時能力スペルは使うデッキによっては勝ち筋に直結するものもあるため、スペルを多用する対戦相手には影響力があるが、スペルが必要でないデッキも多いため、過信は出来ない。

 2つ目の能力デッキの上から5枚を好きな順でデッキの一番上と一番下に振り分けるという起動能力。次のターンに備えるという使い方もできるが、やはりこの能力《フォーチューン・ファイブ》と組み合わせてこそだろう。

 3つ目の能力対戦相手トラッシュからスペル1枚をコスト限定条件も無視して使用するという強力な起動能力。あらかじめ《マインド・マインズ》や各種ハンデスによってトラッシュ送りにしてけば無駄がない。また、この効果使用後、使った対戦相手スペル対戦相手トラッシュにとどまるため、コストが払える限り連続して同じスペル使用する事もできる。ミルルンの場合、《ミルルン・ヨクト》能力を嫌って対戦相手が積極的にスペル使用、もしくはエナフェイズエナゾーン送りにしてしまうことが考えられるため、使用機会は多いはずである。弱点としては、対戦相手依存の能力であること、そしてレベル5のルリグであるため、それまでに勝負がついている可能性があることである。

 ミルルンレベル4にはバニッシュ能力を持つ《ミルルン・ヨクト》が存在するため、【ミルルン】ではバニッシュ能力を持たないこのカードを採用するか否か、から考える必要がある。

カード名に《ミルルン》を含むレベル4以上のルリグ

収録パック等

FAQ

Q:スペルライフバーストは、《ミルルン・ティコ》常時能力によって使用出来なくなりますか?
A:いいえ、《ミルルン・ティコ》常時能力が制限するのは、スペル使用する時だけです。スペルライフバースト発動は制限されません。

Q:下段エクシード能力使用した対戦相手スペルは、使用後どちらのトラッシュに置かれますか?
A:対戦相手トラッシュに置かれます。

Q:“限定条件を無視”とありますが、スペルの文中にあるシグニ限定条件クラス指定など)も無視することは可能でしょうか?
A:いいえ、《ミルルン・ティコ》に記載された「限定条件を無視して使用してもよい。」とは、カード中段に記載された、ルリグに対する限定条件のみを指します。テキスト中に記載されたシグニクラス等の条件を無視して使用することは出来ません。

Q:対戦相手が《ミルルン・ティコ》下段エクシード能力使用スペルを発動した場合、スペルカットイン《アンチ・スペル》等を使用することは可能ですか?
A:はい、《ミルルン・ティコ》エクシード能力によるものであってもスペル使用であることに変わりはないので、【スペルカットイン】使用することは可能です。

Q:《ミルルン・ティコ》によって踏み倒せるコストエナコストまでですか?それともテキストに記載されているコストも無視出来るのでしょうか?例えば《ロスト・テクノロジー》の場合、トラッシュに送る<古代兵器>コストも無視出来ますか?
A:《ミルルン・ティコ》でコストが不要となるのは、そのスペル使用するためのコストのみです。《ロスト・テクノロジー》シグニトラッシュに置く処理は、そのスペル効果でありコストではありません。

Q:“あなた手札にあるかのように使用してもよい”とありますが、そのスペルカード《羅植 サルビア》起動能力コストとして使用する事は可能ですか?
A:“手札にあるかのうように使用してもよい”であり、実際に手札に加わる訳ではありません。よって、質問にあるような起動能力コストにすることは出来ません。

Q:《ミルルン・ティコ》下段エクシード能力《修復》のようなエナゾーンにあるカードの枚数を参照するスペル使用した場合、参照するのは自分のエナゾーンですか?それとも対戦相手のですか?
A:この場合、《ミルルン・ティコ》エクシード能力使用した側のプレイヤーエナゾーンを参照します。

Q:《ミルルン・ティコ》エクシード能力使用し、対戦相手トラッシュスペルがあった場合、そのスペルはすぐに使用するのですか? 2ターン後、3ターン後に自分の任意のタイミングで使用できますか?
A:すぐに使用するかどうかの宣言を行います、使用しなかった場合、そのままトラッシュに置かれたままになります。任意のタイミングで使用出来る訳ではありません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-20 (金) 03:34:46 (1123d)