《マカロン・バグズ》

カード名マカロン・バグズ[マカロンバグズ]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト黒(1)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
手札から<凶蟲>のシグニを好きな枚数捨てる。ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体のパワーを、この方法で捨てたシグニのレベルを合計した数だけ−2000する。(パワーが0以下のシグニはバニッシュされる)

 ブラックニードで登場したアーツ

 《サウザンド・パニッシュ》の亜種で、あちらとは比べものにならない程のパワー減少量を生み出す事ができるようになったかわりに手札凶蟲シグニ捨てる必要がある。
 とはいえレベル4の凶蟲1枚で大体のレベル3はバニッシュできる減少値になるので、短期決着を狙うデッキに対してはもっぱら有効なアーツである。

 逆を言えば低レベルシグニを主体にする場合、このカードバニッシュ目的で使うのが難しくなる。
 ランサーなどを処理する場合には使えるかもしれないが、同じ用途であれば《ブラッディ・スラッシュ》と比べる事になるだろう。

 当初は手札を稼ぎづらい【ミュウ】では採用が難しかったが、《大幻蟲 §オタガメ§》の登場で大幅に使い勝手が改善された。

関連カード

−フレーバーテキスト関連

収録パック等

FAQ

Q:「手札から<凶蟲>のシグニを好きな枚数捨てる」を行うのはどのタイミングですか?
A:《マカロン・バグズ》のコストである黒×1を支払い、対戦相手のシグニを選択した後に行います。

Q:複数枚の<凶蟲>のシグニを捨てることによって、対戦相手のシグニ複数体に対して−2000の修正を与えることは出来ますか?
A:いいえ、《マカロン・バグズ》でマイナス修正を与えることが出来るシグニは常に1体です。複数枚の<凶蟲>のシグニを捨てたとしても、複数体のシグニに対してマイナス修正を与えることは出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-29 (土) 14:48:53 (901d)