《ブリーディング・フォース》

カード名ブリーディング・フォース[ブリーディングフォース]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト白(2)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
フォーマットK
あなたのルリグが<イオナ>の場合、このアーツを使用するためのコストは[白(2)]減る。

以下の3つから3つまで選ぶ。選んだ数が2つ以上の場合、このアーツを使用するためのコストは、選んだ数から1引いた数だけ[白(2)][無(1)]増える。
①対戦相手のシグニ1体を手札に戻す。
②対戦相手のシグニ1体をトラッシュに置く。あなたは手札を2枚捨てる。
③あなたのデッキから白のシグニを2枚まで探して公開し手札に加え、デッキをシャッフルする。

 レトリックで登場したアーツ

 以下3つのモードから3つまで選んで使用し、選んだ数が2つ以上の場合は使用するためのコストが選んだ数から1引いた数だけ、エナ2つと無色エナ1つ増える。
 ルリグが<イオナ>の場合、使用するためのコストエナ2つ分減るので、使用するためのコストは追加で増えた分だけで済ませられる。

 ①は対戦相手シグニ1体を手札に戻すモード
 カードによる除去の定番であり、攻守に渡って活躍する。
 また、このモード単体で見てもルリグイオナであればベットせずに使用する《ゴールド・ディフェンス》を凌駕する性能を発揮できる。

 ②は対戦相手シグニ1体をトラッシュに置き、あなた手札を2枚捨てるモード
 除去としては①でおおよそ事足りる為、手札に戻せない《魔界の末娘 アナスタシア》の処理やシグニゾーンを2つ以上空けられた場合の緊急策と言ったところ。
 手札がない場合は手札を2枚捨てることなく利用可能なものの、デッキから必要なカード探すことに長けたデッキ手札を限界まで消費する事は稀な為、大人しく手札の損失を受け入れよう。

 ③はデッキからシグニを2枚まで手札に加えるモード
 ②で負った手札の損失を瞬時に相殺してくれることから優秀ではあるものの、追加コストを払う程の状況かよく考えて使用したい。

収録パック等

FAQ

Q:このアーツを使用する際、具体的なコストを教えてください。
A:以下のようになります。
1.自分のルリグが<イオナ>の場合
1ー1.モードを1つ選ぶ場合 《白×0》
1ー2.モードを2つ選ぶ場合 《白×2》《無×1》
1ー3.モードを3つ選ぶ場合 《白×4》《無×2》

2.自分のルリグが<イオナ>以外の場合
2ー1.モードを1つ選ぶ場合 《白×2》
2ー2.モードを2つ選ぶ場合 《白×4》《無×1》
2ー3.モードを3つ選ぶ場合 《白×6》《無×2》

Q:対戦相手の効果で、アーツを使用するコストが増えた場合、どのようになりますか?
A:アーツを使用する際にアーツのコストに増えた分のコストが加えられた後に自分のルリグが<イオナ>である場合、使用するコストが《白×2》減らされ、アーツを使用するコストが決定されます。その上でコストを支払います。

Q:このアーツでモードを選ぶ際、①、①、②のように同じモードを選ぶことはできますか?
A:いいえ、同じモードを選ぶことはできません。

Q:手札が1枚以下の状態で②を選ぶことはできますか?
A:はい、選ぶことができます。その場合、対戦相手のシグニ1体をトラッシュに置き、あなたは手札をすべて捨てます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-06 (日) 15:47:20 (289d)