《ドント・アクト》

カード名ドント・アクト[ドントアクト]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト青(2)使用タイミング【アタックフェイズ】
ベット−◎◎◎
対戦相手のシグニ1体をダウンし、あなたはカードを1枚引く。
あなたがベットしていた場合、代わりに対戦相手のシグニ3体をダウンし、あなたはカードを3枚引く。

 コンフレーテッドセレクターで登場したアーツ

 《ドント・ムーブ》に始まるダウン効果アーツの極みと言ってもいい効果で、なんとエナで最大3体のシグニをダウンさせ3枚ドローできる。
 ベットする場合は3枚と多いが間違いなくそれに見合った効果を期待できるだろう。

 ただし対象数が明確に指定されているため相手のシグニが3体いなければベット時のダウン効果を発揮できないという弱点もある。
 対戦相手がシグニアタック時にシグニを場に出す前提でシグニゾーンを開けている場合は、少し勿体ないがベットせず1体のみを指定する選択も必要になる。
 なおこちらのアーツの効果を受けないシグニを含めてシグニが3体いる場合でもベットして3体を指定することが可能で、アーツの効果を受けないシグニ以外をダウンさせられる。

  • ちなみにカードイラストはコード・ピルルクが描かれているがコード・ピルルクが獲得できるコインは普通にグロウしただけでは2枚でありベット効果は発揮できないようにされている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:対戦相手の場にシグニが2体のときに、《ドント・アクト》をベットして使用しました。その2体をダウンし、カードを3枚引けますか?
A:いいえ、できません。「対戦相手のシグニ3体をダウンする」効果では、対戦相手のシグニが3体選べなければ1体も選ぶことはできず、どれもダウンできません。なお、ダウンできずともカードを3枚引くことはできます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-14 (金) 19:04:10 (522d)