《ドライ=ラミア》

カード名ドライ=ラミア[ドライラミア]
カードタイプシグニクラス精武:毒牙
レベル3パワー7000限定条件-
【起】[アタックフェイズ][黒][黒][無]トラッシュにあるこのカードをゲームから除外する:ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体のパワーを0にする。
【ライフバースト】:どちらか1つを選ぶ。.ードを1枚引く。◆撻┘淵船磧璽牽院

 セレクターズパック Vol.20で登場したレベル3・精武毒牙シグニ

 コストは重いが、こちらの効果によってパワーが増減しないシグニにも効く「パワーを0にする」強力な能力を持つ。
 素のパワーが高いシグニや「パワーは○○になる」という能力で強化されたシグニでも1発でパワー0にできるが、効果によってパワーがプラスされているシグニに対して使った場合、そのプラス分は残るので注意。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:エナゾーンにある《ドライ=ラミア》を、自身の起動能力の《黒》《黒》《無》の支払いとしてトラッシュに置き、そのまま除外して能力を使用できますか?
A:いいえ、できません。この能力は、《ドライ=ラミア》がトラッシュにある場合にしか使用できません。エナゾーンにある《ドライ=ラミア》は能力の使用を宣言することもそのコストを支払うこともできません。

Q:何らかの効果でプラス修正されているシグニに《ドライ=ラミア》の能力を使用した場合はどうなりますか?
A:「シグニを特定のパワーにする効果」と「シグニのパワーをプラスマイナス修正する効果」は、先に前者を適用してから後者を計算します。例えば《大盤振舞》を使用されパワーが+20000されているシグニに《ドライ=ラミア》の能力を使用した場合、《ドライ=ラミア》の能力によりパワーが0になってから+20000が計算され、パワーは20000で場に残ります。

Q:他に赤のシグニがあり、自身の能力によりパワー15000になっている《極剣 クララス》に《ドライ=ラミア》の能力を使用した場合はどうなりますか?
A:どちらも「シグニを特定のパワーにする効果」ですので、この場合は後から適用された効果により上書きされます。結果的に、《極剣 クララス》は《ドライ=ラミア》によりパワー0となってバニッシュされます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-01 (木) 01:43:16 (25d)