《デス・ビーム》

カード名デス・ビーム[デスビーム]
カードタイプアーツ限定条件イオナ限定
コスト黒(2)・白(2)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
対戦相手のシグニ1体をバニッシュする。

 ブラッククレイヴで登場したイオナ限定のアーツ

 バニッシュするシグニには一切の制限はなく、アタックフェイズにも使えるがコストがあまりにも重い。
 《烈覇一絡》《付和雷同》の事を考えれば納得できるコストなのだが、《ラスト・セレクト》なら安いコストで直接トラッシュ送りにでき、《ゼノ・マルチプル》なら再利用を許すが更に追加効果を得られる。
 シグニによるライフクロスクラッシュを防ぎたいのであれば《デッド・スプラッシュ》の方が効果対象次第で2〜3体分守れる分優秀、と立場は散々である。

 ただアーツシグニの犠牲も無く、トラッシュの枚数に関わらずシグニに干渉できるアーツというのは希少である。
 《コードアンチ ヴィマナ》バトルから守る手段を考えた場合、《ブラッディ・スラッシュ》だと常時能力が活かせず、《アンシエント・サプライズ》だと出現時能力を控える必要がある、と考えると使用条件や犠牲の無いこのカードは意外に価値がある。
 《ドーピング》を使う手もあるが、無色のあちらに比べてこのカードである為《コードアンチ ゴルスペ》出現時能力コストという別の使い道もある点で優秀である。

 ただ何にせよ4コスト払ってやることがシグニ1体のバニッシュだけである。
 使うなら上記のようにその1枚をバニッシュする事で更なるアドバンテージの獲得を狙える状況で使いたい。

  • 元ネタは『ドラゴンボール』に登場するフリーザの技、「デスビーム」か。
  • アニメ第2期『selector spread WIXOSS』第7話では小湊るう子・イオナ組と浦添伊緒奈(ウリス)・タマ組の対戦に際し、るう子が気の進まないイオナを押し切って序盤から使用している。

関連カード

収録パック等


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-24 (日) 00:53:07 (1300d)