《チャーム・タクティクス》

カード名チャーム・タクティクス[チャームタクティクス]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト黒(1)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
アンコール−[無]

以下の2つから1つを選ぶ。
①あなたのデッキの上からカード2枚を、あなたのシグニ2体までの【チャーム】にする。
②対戦相手のデッキの上からカード2枚を、対戦相手のシグニ2体までの【チャーム】にする。

 セレクターズパック Vol.8で登場したアーツ

 チャームを任意のタイミングで2枚補充できる、チャームを使うデッキならば必須となるアーツ
 アンコールによって何度でも使いまわせるのが最大の魅力。

 主に【ミュウ】においてチャームを確保する手段として使うことになるだろう。
 基本的には1つ目のモード悪魔、2つ目は凶蟲用だが、お互いのチャームの数を参照する《大幻蟲 ナナホシ》などを使う場合は、1つ目のモードであえて自分のシグニチャームを付与するなども可能なことは覚えておこう。

  • イラスト並びにフレーバーテキストでは、チャームを使う2体のシグニが争っている。
    背景には彼女達の主人であるウリスミュウも描かれている。

関連カード

−イラスト関連

−フレーバーテキスト関連

収録パック等

FAQ

Q:アンコールのコストはいつ支払えばいいですか?
A:アンコールのコストは、アーツのコストを支払う際に同時に支払います。

Q:《チャーム・タクティクス》がルリグトラッシュにあるときに、アンコールのコストを支払ってルリグデッキに戻すことはできますか?
A:いいえ、できません。アンコールのコストは、そのアーツを使用するときにのみ支払えます。

Q:2体ではなく1体のみに【チャーム】を付けることもできますか?
A:はい、2体までとなっていますので可能です。

Q:《チャーム・タクティクス》を使用したときにデッキが1枚しかない場合はどうなりますか?
A:その場合、その1枚をシグニ1体の【チャーム】にして、効果は終了となります。その後リフレッシュを行います。

Q:デッキの上の2枚のカードそれぞれについて、どのシグニの【チャーム】にするかはどのプレイヤーが選びますか?
A:《チャーム・タクティクス》を使用したプレイヤーが選びます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-21 (土) 07:19:42 (668d)