《チェイン・(ダブル)キャノン》

カード名チェイン・Wキャノン[チェインダブルキャノン]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト白(2)・赤(1)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
【チェイン[白][赤]】(このターン、あなたが次にアーツを使用する場合、それを使用するためのコストは[白]コストが1、[赤]コストが1減る)
以下の3つから2つまで選ぶ。
①ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体は「アタックできない」を得る。
②対戦相手のパワー7000以下のシグニ1体をバニッシュする。
③ターン終了時まで、あなたのシグニ1体は【ダブルクラッシュ】を得る。

 チェインドセレクターで登場したアーツ
 3つのモードから2つを選んで使用する。

 ①と②のモードは主に防御向け。
 計3エナでシグニ2体のアタックを止めると書くとコスト効率は《ドント・ムーブ》と同じだが、パワーの低いシグニはバニッシュして面を開け、効果で場を離れるとトリガーする能力を持つシグニに対してはアタックだけ止めるという選択も可能。
 ②と③のモードは攻撃的な効果である。これによりライフクロス3枚のクラッシュを狙うことができる。
 ①と③のモードを同時に選ぶことはまずないだろう。自身のターンならば①のモードが無意味に、対戦相手ターンなら③の効果が無意味になるからである。
 1つの効果は大きくなくても複数の選択肢があるため小回りがきくのがこのアーツの強みである。さらにチェインももつためさらにアーツを使っていくプレイングも可能である。
 ただし、繰り返すが1つの効果はそれほど大きくなく、火力も7000と心もとないのでいつ使うかをしっかり見極める必要はある。

 防御用カードとしては心もとないが注意すべきは③。現状限定条件がなくダブルクラッシュを付与出来るアーツはこれと《落華流粋》《百錬成轟》のみである。
 アーツなので相手に付与を妨害されず、またどのシグニにでも付与できるため使いやすい。
 何度もアタック出来るシグニに付与すればダブルクラッシュ以上の働きをしたり、耐性を持つシグニに付与すれば確実に通るダブルクラッシュになる。
 ロングショットを狙う全てのデッキに採用される可能性があるため、常にこのアーツのことを意識する必要がある。

  • このアーツの使用後にチェインのコスト軽減を行うことによって《スピリット・サルベージ》を使用するとノーコストで使用した直後のこのカード、または事前に使用していたアーツを回収することができる。
    エナさえあるならもう一度回収したアーツを使用して追い打ちすることができるため非常に強力だが、アーツの枠を割いてしまうため注意が必要である。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:チェインとは何ですか?
A:このターン、次にアーツを使用する為のコストが特定のコストのみ減ります。なお、コストが減ることは強制です。例えば次に使うアーツが無色×0であってもそれのコストが減ったこととなり、そのさらに次のアーツのコストは減りません。

Q:使用するモードの選択はどのタイミングで行いますか?
A:そのカードの使用の宣言時に行います。

Q:同じモードを2回選択することは出来ますか?
A:出来ません。複数のモードを選択する場合、別々のモードを選択する必要があります。

Q:「アーツの効果を受けない」能力を持ったシグニに対して《チェイン・Wキャノン》によって「アタックできない」を付与することは可能ですか?
A:「アーツの効果を受けない」能力を持ったシグニは、アーツによる「パワーやテキストを変更する効果」「シグニを移動させる効果」「シグニの状態を変化させる効果」を受けません。《チェイン・Wキャノン》によって「アタックできない」を付与することは、「テキストを変更する効果」に該当します。結果、「アーツの効果を受けない」シグニに対して、「アタックできない」を付与することは出来ません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-18 (木) 02:03:03 (369d)