《スティール・スペル・ラン》

カード名スティール・スペル・ラン[スティールスペルラン]
カードタイプアーツ限定条件ミルルン限定
コスト青(1)使用タイミング【メインフェイズ】
アンコール―[青][無]
対戦相手のトラッシュからスペル1枚を、あなたの手札にあるかのようにコストを支払わずに限定条件を無視して使用する。このターン、そのスペルがチェックゾーンから別の領域に移動される場合、代わりにゲームから除外される。

 サクシードセレクターで登場したミルルン限定のアーツ

 相手のトラッシュの状況に依存するものの、スペルを利用した上で除外することで再利用を妨害する、スペルメタに特化したミルルンらしいアーツ。

  • カード名およびフレーバーテキストは、週刊少年ジャンプおよびウルトラジャンプで連載されていた『ジョジョの奇妙な冒険Part7 スティール・ボール・ラン』を意識したものと思われる。

収録パック等

FAQ

Q:アンコールのコストはいつ支払えばいいですか?
A:アンコールのコストは、アーツのコストを支払う際に同時に支払います。

Q:《スティール・スペル・ラン》がルリグトラッシュにあるときに、アンコールのコストを支払ってルリグデッキに戻すことはできますか?
A:いいえ、できません。アンコールのコストは、そのアーツを使用するときにのみ支払えます。

Q:この効果で使用したスペルに、対戦相手は【スペルカットイン】することができますか?その【スペルカットイン】が《白羅星 ニュームーン》だった場合、出現時能力は発動しますか?
A:はい、使用することができます。
また、そのスペルは《スティール・スペル・ラン》を使用した側のチェックゾーンにありますので、《白羅星 ニュームーン》の出現時能力は発動します。

Q:《スティール・スペル・ラン》で、《修復》のようなエナゾーンにあるカードの枚数を参照するスペルを使用した場合、参照するのは自分のエナゾーンですか?それとも対戦相手のエナゾーンですか?
A:その場合、《スティール・スペル・ラン》を使用した側のプレイヤーのエナゾーンを参照します。

Q:《スティール・スペル・ラン》を使用した側に《コードアンシエンツ ヘルボロス》があります。相手のトラッシュのスペルを使用できますか?
A:はい、使用できます。《コードアンシエンツ ヘルボロス》によってトラッシュからカードを移動させることは無視されますが、《スティール・スペル・ラン》によってカードがトラッシュからチェックゾーンに移動することはスペルを使用する際のルール上の処理であり効果ではありません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-17 (月) 01:43:20 (914d)