《サモン・ラビリンス》

カード名サモン・ラビリンス[サモンラビリンス]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト白(2)使用タイミング【アタックフェイズ】
あなたのデッキからレベル2以下の白のシグニ1枚を探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。あなたのルリグが<イオナ>の場合、代わりにレベル4以下の白のシグニ1枚を探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。

 ディストラクテッドセレクターで登場したアーツ

 【アタックフェイズ】レベルの低いシグニリクルートすることができる。
 限定条件はないが、イオナで使うと出せるシグニのレベル制限が緩くなる、準限定アーツのひとつである。

 呼び出すシグニは一体のみであり、やレベルにも制限があるので、タマ限定の《ホワイト・ホープ》ウリス限定の《グレイブ・ガット》といった限定アーツと比べると、防御性能は劣ると言わざるを得ない。
 しかし、イオナの擁する迷宮のシグニには、対戦相手のシグニの能力を失わせる《コードラビリンス ルーブル》《コードメイズ カンポサ》などが揃っており、これらを呼び出すことで、ランサーアサシンによる攻撃を防ぐことが期待できる。
 また、シグニゾーンががら空きのときに《コードラビリンス クイン》を呼び出せれば、窮地から一気に三点のダメージを防ぐ活躍を見せてくれるだろう。

 自分のシグニゾーンが埋まっていては使いたくても使うことができないので、場合によっては自分の盤面をあえて空けてから相手にターンを渡す必要がある。

 迷宮を使ったイオナデッキ、特にシグニゾーンを必ず二つ空けてしまう《アルテマ/メイデン イオナ》を軸にしたデッキであれば、採用しておいて損はないだろう。

収録パック等

FAQ

Q:《サモン・ラビリンス》の効果によって、デッキに条件に合うシグニがあったとしても、場に出さないことを選択することはできますか?
A:はい、非公開領域から条件付きでカードを探す場合、条件に合うカードがあっても「見つからなかった」として探さないことが可能です。

Q:《サモン・ラビリンス》の効果によって、デッキから《サーバント O》や《サーバント O2》のような無色のシグニを場に出すことはできますか?
A:いいえ、《サモン・ラビリンス》の効果によって場に出すことのできるシグニは「白のシグニ」です。そのため、無色のシグニを場に出すことはできません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-22 (土) 02:05:05 (550d)