《サーバント (ワン)

カード名サーバント O[サーバントワン]
カードタイプシグニクラス精元
レベル1パワー2000限定条件-
フォーマットK
【ガード】(このカードを手札から捨てることで、ルリグの攻撃を一度無効にする)
【常】:【マルチエナ】(コストを支払う際に、このカードは全ての色を持つかのように扱う)
【ライフバースト】:【エナチャージ1】

 サーブドセレクターで登場したレベル1・無色精元シグニ

 レベル1やレベル2のシグニは採用したいものが少ないことが多々ある為、ガード能力マルチエナ持ちシグニの中では《サーバント D》に並んで採用しやすい。
 そのレベルの低さ故に、基本的にどのようなレベルルリグでも使えるのも優秀である。
 パワーこそ低いがバニッシュされることでエナゾーンに置かれる分には都合が良く、後半でも手札ガードを使える為下手な同レベルシグニよりも腐らない点も良い。

 同レベル帯で優秀なものとして、《宝具 ミカガミ》などといった疑似ドロー能力を持つシグニが挙げられる。
 それだけであれば問題なく採用できるのだが、他にも積みたいレベル1のシグニがいる場合にはこのカードを採用しづらくなってくる。
 このように極めて高い汎用性を持つシグニだが、他のガード能力マルチエナ持ちシグニよりも優先するかどうかは内容によるものであることを覚えておきたい。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:「レベル」とはなんですか?
A:このシグニのレベルを表しています。このシグニをシグニゾーンに出す際には、あなたの場にあるルリグのレベルが1以上であり、なおかつ出した後の場のシグニのレベルの合計がルリグのリミット以下である必要があります。

Q:「ガード」とはなんですか?
A:あなたはアタックフェイズ中のガードステップ時に手札から「ガード」能力を持つカードを捨てる(トラッシュに置く)ことができます。こうした場合、あなたはこのターン中、対戦相手のルリグのアタックによるダメージを一度防ぎ、ライフクロスを守ることが出来ます。ただし、ダメージを防ぐことが出来るのはルリグからの攻撃のみであり、シグニからの攻撃は防げません。

Q:「マルチエナ」とはなんですか?
A:エナゾーンで機能する常時能力です。エナを支払う際、マルチエナを持つカードは好きな色1つとして支払うことができます。

Q:ダブルクラッシュを持つルリグのアタックをガードした場合はどうなりますか?
ガードはそのターン中の対戦相手のルリグのアタックによるダメージを一度防ぎます。ガードしたルリグがダブルクラッシュを持っていたとしても、ライフクロスにはダメージは入りません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-21 (金) 19:04:58 (29d)