《コードラビラント クイン》

カード名コードラビラント クイン[コードラビラントクイン]
カードタイプシグニクラス精械:迷宮
レベル4パワー12000限定条件-
フォーマットK
【自】(ターン1):他のシグニ1体がアタックしたとき、あなたのすべてのシグニを好きなように配置し直す。
【自】:このシグニが対戦相手のシグニとバトルしたとき、その対戦相手のシグニをデッキの一番下に置く。カードを1枚引く。
【ライフバースト】:あなたのデッキからレベル3以下のシグニ1枚を探して公開し手札に加えるか場に出し、デッキをシャッフルする。

 リンカーネイションで登場したレベル4・精械迷宮シグニ

 転生元の《コードラビリンス クイン》から引き継いだ特徴的なシグニの再配置能力に加え、除去能力を持つシグニ

 自身が対戦相手シグニバトルした時、バトルせず無条件でデッキの一番下へ叩き込み1枚ドローするというかなり特殊なもの。
 バトルを介する都合上直接攻撃によるダメージは発生せず、ただ無意味に除去をしているように見えるが、それは能力単体で見た話であり、もう一つの能力と組み合わせて初めて真価を発揮する。

 もう一つはターン1回「他のシグニ」がアタックした時にあなたシグニを全てを好きなように配置し直すというもの。
 《コードラビリンス クイン》本来の動きである対戦相手シグニアタックは勿論、「あなたの他のシグニアタック」にも反応する為このシグニで開けた穴にもう1体のシグニダメージを狙う事が出来る。

 また、下準備無しで継続的に対戦相手カードデッキに戻せる為《コードラビリンス ヨグ=ソトース》と並べる事で盤面に圧力が加わる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:上の自動能力は、どちらのプレイヤーのシグニがアタックしても発動しますか?
A:はい、発動します。

Q:対戦相手のシグニ1体がアタックしたとき、上の自動能力を発動しないことを選んで、次にアタックするときに発動することはできます?
A:いいえ、選べません。条件を満たした自動能力は強制で発動します。そこで配置し直さないことを選んだとしても、発動はしていますのでそのターン中に再度発動することはできません。

Q:下の自動能力は、バトルによるバニッシュとどちらが先に発動しますか?
A:自動能力が先となります。例えば、対戦相手のパワー13000のシグニがアタックし、このシグニとバトルする場合は先に自動能力が発動します。その対戦相手のシグニをデッキの一番下に置き、《コードラビラント クイン》は場に残ります。

Q:下の自動能力でカードを引くのはどちらのプレイヤーですか?
A:《コードラビラント クイン》側のプレイヤーとなります。誰が行うか記載がない場合、能力を発動した側のプレイヤーが行います。

Q:お互いに《コードラビラント クイン》を場に出し、それらでバトルした場合、それぞれ下の自動能力はどうなりますか?
A:複数の自動能力がトリガーしている場合、ターンプレイヤー側が先に発動します。アタックしている側がターンプレイヤーですので、アタックされた側の《コードラビラント クイン》がデッキの一番下に置かれます。アタックされた側の自動能力はトリガーした場所からさらに移動してしまったので不発となり、アタックした《コードラビラント クイン》は場に残ります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-03 (水) 14:30:55