《コードキャッスル ヴェルサ》

カード名コードキャッスル ヴェルサ[コードキャッスルヴェルサ]
カードタイプシグニクラス精械:迷宮
レベル5パワー15000限定条件イオナ限定
【常】:対戦相手のシグニの【出】の能力は発動しない。
【常】:対戦相手のシグニは、対戦相手の効果によっては新たに能力を得られない。
【起】[白]:能力を持たない対戦相手のシグニ1体を手札に戻す。この能力は使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】を持つ。
【ライフバースト】:対戦相手のシグニ1体をデッキの一番下に置く。

 サクシードセレクターで登場したレベル5・精械迷宮イオナ限定のシグニ

 二つの常時能力はどちらもルールに干渉する効果なので、対戦相手シグニ効果を受けない能力を持つシグニであっても逃れることはできない。
 そのため、一つ目の能力ではアーツなどでシグニに出し出現時能力で奇襲を仕掛ける戦略を無効化できる。
 特に、二つ目の能力は「新たに能力を得られない」というところが解り辛いが、対戦相手「〜を得る」という記述のある効果に対して次のような影響を及ぼす。

  1. 《打突》のようなスペルなどの「ターン終了時までシグニは〜を得る」といった効果で新たに能力を付与するのを無効化する。
    (すでにそのようなカードの効果能力を得ているシグニがいる状態でこのシグニを新たに出しても、得られた能力を失わせることはできない。)
  2. 《幻獣 セイリュ》などの「条件を満たしているかぎりシグニは〜を得る」といった能力ランサーなどの能力を得るのを無効化し、すでに能力を得ているシグニがいる状態でこのシグニを新たに出した場合でも失わせる。
    (そのような能力は条件を満たしているかどうかを常にチェックし、満たしていれば常に能力を与え続けるためである)

 このシグニが生き残っていれば対戦相手シグニによる攻撃能力はある程度弱体化させられるので、使うシグニのタイプにもよるが相手側としては非常に攻めにくくなるだろう。

   起動能力能力を持たないシグニにしか効かないがエナのみでバウンスをできる。こちらがレベル5までグロウしているような局面で相手がバニラを出していることはまずないため、《最幸の巫女 ユキ》起動能力などとの併用が前提となる。

 ライフバーストは非常に強力な除去効果となっており、【イオナ】のエースシグニである《コードラビリンス ルーブル》とは非常に相性が良い。

  • ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)は1682年にフランス国王ルイ14世が建造した宮殿。バロック建築の最高傑作として広く知られており、世界遺産に登録されている。
    サクシードセレクターに登場する迷宮のシグニはいずれも宮殿の装飾をテーマにしたものとなっている。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:対戦相手の《小刃 バットカ》など、シグニが場に出たときの常時能力は発動しますか?
A: はい、発動します。《コードキャッスル ヴェルサ》は常時能力の発動は防ぎません。

Q:能力を新たに得られない、という効果は、パワーを増減する効果も受けませんか?
A:パワーを増減させる効果は、そのシグニが能力を得ているわけではありません。パワーを増減する効果では通常通りパワーが増減されます。

Q:《コードキャッスル ヴェルサ》が対戦相手の場にあるときに、《打突》のようにパワーをプラスして【ランサー】を付与するスペルを使用した場合はどうなりますか?
A:その場合、パワーはプラスされますが、【ランサー】を得ることはできません。

Q:「新たに能力を得られない」という効果は、《先駆の大天使 アークゲイン》などの「効果を受けない」シグニには有効ですか?
A:「新たに能力を得られない」効果は、そのシグニのテキストを変更しているわけではないため、「効果を受けない」シグニであっても、《コードキャッスル ヴェルサ》が対戦相手の場にあるかぎりは新たに能力は得られません。

Q:「能力を持たないシグニ」とは具体的にどういうことですか?
A:テキスト欄に記載された情報がなく、また他のカードの効果によって何らかの能力を得ていない状態のシグニ、また他のカードの効果によって能力を失っているシグニを「能力を持たないシグニ」として扱います。例えば《小剣 ククリ》はテキスト欄に記載された能力が無いため、「能力を持たないシグニ」として扱われます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-25 (日) 03:30:24 (517d)