《コードアンチ マチュピ》

カード名コードアンチ マチュピ[コードアンチマチュピ]
カードタイプシグニクラス精械:古代兵器
レベル2パワー3000限定条件-
【起】[ダウン] 手札を1枚捨てる:ターン終了時まで、対戦相手のシグニ1体のパワーを-5000する。(パワーが0以下のシグニはバニッシュされる)

 ステアードセレクターで登場したレベル2・精械古代兵器シグニ

 能力の性能的には《爆砲 ランチャン》似ているが、バニッシュすることしかできない《爆砲 ランチャン》のそれに比べ、バトル補助も出来るのは極めて優秀。
 大体の場合、対戦相手シグニに使うだけでレベルが上のシグニでも正面に配置しておいたバニラシグニバトルでのバニッシュが狙える程度の影響力である。

 ただし《爆砲 ランチャン》同様、ダウン手札コストのせいで1ターン中には乱発しづらい。
 パワーレベル1のバニラシグニ程度であり、たとえ序盤であっても場持ちに期待できない。
 そのため無闇に使わず、必要な場面をしっかりと見極めて出していきたい。

  • カードの元ネタはペルーにあるインカ帝国時代の遺跡マチュ・ピチュ。「マチュピ」と縮めただけなのに妙に可愛らしい名前に…

収録パック等


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-13 (月) 11:57:19 (1170d)