《オリジナル・サプライズ》

カード名オリジナル・サプライズ[オリジナルサプライズ]
カードタイプアーツ限定条件-
コスト黒(1)・無(2)使用タイミング【メインフェイズ】【アタックフェイズ】
フォーマットK
各プレイヤーは自分のデッキの上からカードを5枚トラッシュに置く。その後、あなたは以下の2つから1つを選ぶ。あなたのトラッシュにカードが25枚以上ある場合、代わりに2つまで選ぶ。
①あなたのトラッシュからレベル3以下のシグニ1枚を対象とし、それを場に出す。
②ターン終了時まで、対戦相手のすべてのシグニのパワーを対戦相手のセンタールリグのレベル1につき−2000する。

 リンカーネイションで登場したアーツ

 転生元の《アンシエント・サプライズ》と比べて枚数が減ったもののトラッシュ肥やしが確実に発生するようになり、更に残りのモードも全盛期並の威力で最大2つ選べるという驚異的な進化を遂げたカード

 アーツ使用時にはモードを選ぶ前に各プレイヤーデッキの上からカードを5枚トラッシュに置く。
 トラッシュを肥やすと同時に対戦相手デッキリフレッシュを早める事ができるが、強制発動であるため、対戦相手主体のデッキだった場合やあなたデッキが少ない場合は注意が必要である。

 ①は、トラッシュからレベル3以下のシグニ1枚をに出すモード
 クラスの制限はないため、幅広いデッキで利用することができる。

 ②は、対戦相手センタールリグレベルに応じて対戦相手のすべてのシグニパワーを減らすモード
 減少値は対戦相手センタールリグレベルに依存するが対戦相手シグニ全体のパワーを減らすことができ、パワーの低いシグニなら一掃できる。

 そしてこれらのモードは通常時に1つ、あなたトラッシュが25枚以上の場合は2つまで選択でき、その際のトラッシュ枚数の参照はデッキ削り後に行うため、コストを支払って使用する前の時点で「トラッシュカードが17枚以上」あればよい。
 コストエナ1と無色エナ2と以外のを主体とするデッキでも採用がしやすい。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:どちらかのデッキが5枚以下のときに、このアーツを使用した場合はどうなりますか?
A:その場合、最初の効果で5枚以下のデッキすべてがトラッシュに置かれデッキが0枚になりますが、リフレッシュなどのルール処理は効果の処理中には行われません。その後の①や②の効果を処理し、このアーツの効果処理がすべて終わった後に、デッキが0枚のプレイヤーはリフレッシュを行います。

Q:①で場に出すシグニは、最初の効果でデッキの上からトラッシュに置かれたシグニも選べますか?
A:はい、それが条件に合うシグニであれば可能です。

Q:②の効果を使用した後に対戦相手の場に出たシグニは、マイナス修正を受けますか?またなんらかの方法でこのアーツを使用したあとでルリグのレベルが変化した場合、マイナスの値は変化しますか?
A:いいえ、受けません。②の効果は、このアーツの効果を処理した時点で対戦相手の場にあるシグニのみに影響します。またマイナスされる値もこのアーツの効果を処理した時点で決定していますので、なんらかの方法でルリグのレベルが変化したとしてもマイナスの値は変化しません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-01-06 (水) 20:01:58