《エルドラ×マークIV(フォー) アナザー》

カード名エルドラ×マークIV アナザー[エルドラマークフォーアナザー]
カードタイプルリグルリグタイプエルドラ
レベル4リミット11グロウコスト青(3)
【常】:あなたの手札の枚数の上限は1増える。(6枚から7枚になる)
【出】:あなたのルリグデッキから<水獣>のレゾナ1枚を出現条件を無視して場に出す。
【起】(ターン1)エクシード1:あなたのデッキからそれぞれレベルの異なる<水獣>のシグニ2枚を探して場に出す。その後、デッキをシャッフルする。

 ブルーコンフレーションで登場したレベル4・エルドラルリグ

 従来と違いライフクロスに関わる能力は一切持っておらず、手札増強と水獣の大量展開を基としたまったく新しいデザインのエルドラとなっている。
 特に手札枚数の増加は現在これと《エルドラ×マークV MASTER》のみの特別な常時能力であり、
 単純に豊富な手札による対応力の強化だけでなく《幻水姫 アロワナ》《幻水 ナヨハギ》などの効果を安定して発揮させることが出来る。

 出現時能力水獣レゾナを条件無視して出せるというもの。登場時に該当するものは《青幻水 リヴァイア》しか無かったが、後に《青幻水 ケートス》が追加されている。

 一番の目玉の起動能力アタックフェイズこそ無いもののエクシード1枚でメインデッキからレベルの異なる2枚の水獣をに出すというもの。
 シグニ出現時能力も発動するため使い勝手は非常に高く《幻水姫 ダイホウイカ》《幻水 アオリイカ》を始めとした強力なシグニを並べたり、
 《幻水 ドジョウ》《幻水 ナフシュ》で相手のライフクロスを操作したり更に《幻水 キス》を出してライフクロスを確定で壊すなど様々な戦法の起点となる。
 ただし場に同時に2体出すという制約上、1体しか出せない状況では能力を使えないため注意。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:手札の上限が増えた場合、具体的にどうなるのですか?
A:エンドフェイズに、ターン進行中のプレイヤーは手札が7枚以上の場合6枚になるように捨てますが、この上限が7枚となります。この場合、手札が8枚以上であれば7枚になるように捨てます。

Q:シグニゾーンが空いており、ルリグデッキに<水獣>のレゾナがありますが、あえて出さないことは可能ですか?
A:はい、可能です。
ルリグデッキは非公開領域ですので、何らかの理由でルリグデッキに該当するカードがある場合でもあえて出さない(使用しない)ことが可能です。

Q:起動能力で、<水獣>を1体のみ探して場に出すことはできますか?
A:いいえ、できません。この能力は「それぞれレベルの異なる<水獣>のシグニ2枚」を探して場に出せないのであれば、1体も出すことはできません。

Q:自分の場のシグニゾーンに空きが1つしかない場合、起動能力でそこに<水獣>を出せますか?
A:いいえ、できません。上記のご質問と同様に、条件を満たす2体を出せないのであれば1体も場に出すことはできません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-01 (木) 20:35:23 (315d)