TREASURE(トレジャー)

カード名TREASURE[トレジャー]
カードタイプスペル
コスト青(1)限定条件ピルルク限定
手札を好きな枚数捨てる。その後、捨てた枚数に1を加えた枚数のカードを引く。
【ライフバースト】:カードを2枚捨てる。その後、カードを3枚引く。

 セレクターズパック Vol.1で登場したピルルク限定のスペル

 ピルルク限定の手札交換スペル
 捨てた枚数に1枚追加でドローできるが、このカードを消費しているので実質手札枚数に変化はない。
 手札交換系のカードは他にも存在しているが、このカードの特徴として、ドローする枚数に指定がないというものがある。
 捨てた枚数が多ければ多いほどドローできるため、【ピルルク】でループギミックを考案する際に、よく優秀なドローソースである《幻水 シャークランス》とセットでデッキ採用候補に挙がる。

 ライフバーストは2枚以上手札がある場合に発動すると1枚増えるだけだが、手札が無い場合に発動するとなんと一気に3枚もドローできる。
 ピルルク以外でも手札が無くなりやすいデッキライフバースト狙いで組み込むことが考えられる。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:手札が0枚の時に使用することは出来ますか?
A:使用出来ます。テキストにある“好きな枚数”には0枚も含まれます。

Q:通常の使用を宣言した際に、捨てる枚数で0を選択することは出来ますか?
A:選択出来ます。テキストにある“好きな枚数”には0枚も含まれます。

Q:ライフバーストが発動した際に、手札が2枚未満であった場合はどうなりますか?
A:効果が実現不可能なことを要求している場合、可能な部分を可能な限り実行します。2枚捨てる事が不可能である場合、残る手札を全て捨て、その後でカードを3枚引きます。

Q:引ける枚数よりメインデッキの残り枚数が少ない場合はどのように処理されますか?
A:メインデッキの残りをすべて引いた時点で、デッキが無いためそれ以上カードを引くことは出来ません。効果は終了となり、《TREASURE》はトラッシュに置かれ、その後デッキリフレッシュが行われます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-21 (土) 07:03:55 (364d)