THREE(スリー) OUT(アウト)

カード名THREE OUT[スリーアウト]
カードタイプスペル
コスト青(1)限定条件-
カードを3枚引く。その後、手札を1枚捨てる。
繭の部屋同時使用制限カード(2014/08/28適用):
《幻獣神 オサキ》

 サーブドセレクターで登場したスペル

 カードを3枚引いた後、手札を1枚捨てる効果を持つ。

 コストエナ1の使い勝手のよいスペルで、2:3交換となるので使用した後は単純に手札が1枚増える。
 カードを引いた後に手札を捨てるという処理の関係上、手札がこのカード1枚のみの場合でも使用できる。
 さらに、元々手札にあった不要なカード捨てることができるため、効率よく手札の質を改善でき、限定条件もなくコストに対しても非常に優秀なスペルだといえる。

 強いて難点を挙げるとすれば、メインデッキが2枚以下の時点だとドローする枚数が減り、相対的にディスアドバンテージとなることであろうか。
 一見本当に限られた状態のように思えるが、元々ドローに長けたメインデッキを削る事に意義を見出だすではよく起こる状況であり、あながち笑い話という訳でもない。
 特に《幻水 アライアル》《コードアンチ キティラ》といったカードなどを使う場合はこのカード使用するタイミングによっては手札アドバンテージに大きく響く可能性が高い点は覚えておきたい。

関連カード

―イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:メインデッキの残り枚数が3枚未満の状態で使用した場合、どのように処理されますか?
A:例えばデッキが1枚の状態で使用した場合、1枚引いた時点でデッキが0枚であるため2,3枚目を引くことは出来ません。残る効果である「カードを1枚捨てる」を実行した後、《THREE OUT》をトラッシュに置き、その後リフレッシュを行います。

Q:ドローした後に捨てるカードはランダムですか?それとも選んで捨てる事が出来ますか?
A:捨てるカードあなたが選んで捨てます


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-21 (土) 08:04:48 (213d)