FISHING(フィッシング)

カード名FISHING[フィッシング]
カードタイプスペル
コスト青(1)限定条件エルドラ/あや限定
このスペルを使用する際、あなたは追加で手札を1枚捨ててもよい。

以下の2つから1つを選ぶ。このスペルを使用する際に手札を捨てていた場合、代わりに2つを選ぶ。
①あなたのトラッシュから【ライフバースト】を持つカード1枚を手札に加える。
②あなたのデッキから【ライフバースト】を持つカード1枚を探して公開し手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。

 ブルーコンフレーションで登場したエルドラあや限定のスペル

 バーストアイコンを持つカード限定なもののトラッシュから1枚、手札捨てることでデッキからも1枚のカードサーチできる。
 バーストアイコンを持つカードはメインデッキの半数を占め、他に対象となるカードの指定もないため選択範囲はかなり幅広い。
 出したいシグニを手札に回収したり、《クリティカル・ショット》で仕込む用などどの場面でも役立つことを期待できる。
 あやエルドラ両者とも、メインデッキに戻すカードはともかくトラッシュから能動的に手に入れたり手段はそう無かったため、いざという時に重宝するカードになるだろう。

  • fishingは魚釣りのことだが、インターネット上でカード番号などの情報を盗み出す「フィッシング詐欺」はphishingと綴られる。

収録パック等

FAQ

Q:使用するための《青》コストで支払ったカードや、追加で捨てた手札を①で再び手札に加えることもできますか?
A:はい、可能です。

Q:追加で手札から《幻蟲 §タカアシ§》などの「手札からトラッシュに置かれたとき」に発動する自動能力を持つシグニを捨てた場合、どちらが先に発動しますか?また、それを①で手札に加えることを選んだ場合はどうなりますか?
A:スペルを使用するための追加のコストとして捨てられた《幻蟲 §タカアシ§》の自動能力は、スペルの処理がすべて終わってから発動します。それを①で手札に加えることを選んだ場合、《幻蟲 §タカアシ§》は能力がトリガーした領域からさらに移動してしまいましたので、自動能力は不発となります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-13 (水) 23:01:18 (458d)