ATTRACTION(アトラクション)

カード名ATTRACTION[アトラクション]
カードタイプスペル
コスト青(2)・無(2)限定条件-
あなたのデッキからコストの合計が1のスペル1枚とコストの合計が2のスペル1枚とコストの合計が3のスペル1枚を探して公開し手札に加える。その後、デッキをシャッフルする。

 コンプティーク2014年11月号付録で登場したスペル
 コスト合計が異なる3種類のスペル手札に加える。

 条件に合うスペル3枚を(メインデッキ内にある限り)必ず持ってこれるが、スペルに限られる上コストがとても重い。
 且つ、このスペルコストの合計が4である為、このカード以外のスペルを別途採用することになる。

 どのでも使えるがまともに使えば手札に加えたカードがコスト不足で腐るのが見えているので、《コードハート V・A・C》を使える【ピルルク】で使うべきだろう。
 また、《TOO BAD》《BLUEGAIN》【ピルルク】なら《SNATCHER》サーチし使うことで大きく手札での量で差をつけられる。

  • WX04-084のミルルンは何故かいつもの黒猫でなく白猫を従えている。

収録パック等

FAQ

Q:《ATTRACTION》で探すスペルのコストは《羅原姫 Ne》常時能力の影響を受けますか?
A:いいえ、《羅原姫 Ne》常時能力によってコストが無1増加するのは、使用するためのコストです。《ATTRACTION》で探す際に参照されるコストには影響しません。

Q:探して手札に加えるカードを2種類以下にすることは可能ですか?仮に手札にカードを加えなくて良い場合、相手にデッキを確認させる必要はありますか? A:はい、非公開の領域(デッキ)からカードを探す・指定する場合は、探さない・指定しないということが可能です。この場合、対戦相手にデッキを確認させる必要はありません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-08 (水) 00:02:32 (982d)